収入証明書不要なカードローン

収入証明書とは申込者本人の収入がいくらなのかを証明する書類で、多くの場合は源泉徴収票や給与明細などがそれに当たります。源泉徴収票や確定申告書なら最新のもの、給与明細書なら直近2か月分とか3か月分+直近1年分の賞与明細が必要になります。
ただし、収入証明書は契約限度額によっては提出不要とされる場合も結構あります。このあたりはカードローン案件ごとに違ってきますので、即日融資が可能なカードローンで収入証明書が一定額まで不要としているものをピックアップしてまとめておきます。

 

アコム 限度額50万円まで不要
プロミス 限度額50万円まで不要
モビット 限度額50万円まで不要

コメントは受け付けていません。