即日融資の審査の流れ

消費者金融や銀行など、カードローンを展開しているところはほぼWEB(ネット)からの審査申し込みに対応しています。ネットからの申し込みだと人員を配置する必要がなく、24時間、年中いつでも申し込みを受付けられるためです。
利用者側にとってもネットからの申し込みの利便性は高く、来店不要で即日融資が可能になるため非常に多くの人がネットからの申し込みを利用しています。
ただし注意も必要です。
それは、審査はあくまでも人が行うということです。
いくら年順無休で24時間審査の受付をしていると言っても、審査対応する人員が動いていない深夜などに申し込むと、審査開始は翌営業日となります。
それではここで即日融資に対応しているカードローンの代表であるモビットを例に、審査の流れについて説明します。
モビットの場合、審査結果は9時~21時の間に連絡があります。それ以外は翌営業日扱いとなります。

モビット:最速で融資を受ける方法

1:利用者が申し込み

必ずネットから申し込みをしてください。いきなりフリーダイヤルなどにかけると、電話での情報のやり取りになり、時間がかなりかかってしまいます。 煩わしいことを極力省いていかないと最速でカードローンを利用するようにはなれません。 モビットの場合は申し込み入力で氏名や生年月日といった基本的なことから住まいの名義がどうなっているかといったことも入力するようになっています。

2:フリーダイヤルに電話する

ネットからの申し込みが完了したら、そのままフリーダイヤルに電話してください。モビットサイドはあなたが入力した情報を元に簡単なヒアリングを行い、審査に入ります。電話の受付時間は9時~21時です。

3:審査結果連絡

電話ですぐに審査に入り、そのまま結果を知らせてくれ、可決の場合は会員登録されます。

4:指定方法にしたがって融資実行

指定口座への振り込みか、モビットカードをローン契約機で受け取って現金引き出しにするかを選べます。

上記はモビットを取り上げましたが、アコムにしてもプロミスにしても同じような流れで即日融資に対応しています。 基本はネットから申し込みをした後に電話で連絡するという流れです。 即日融資を希望される場合はこれが最短ですから参考にしてみてください。

 

 

 

コメントは受け付けていません。