旦那(嫁)さんには内緒で借りたい

『旦那に内緒で借りれるカードローンはないの?』
『カードローンで借りていることは嫁さんには内緒にしたいんだけど・・・。』
『会社にバレたらどうしよう・・・』

即日融資でカードローンの申し込みをするような、焦っている状況であっても上記のようなことを心配されるようです。確かに家族にバレると夫婦喧嘩、家族喧嘩のもとですし、会社の人に知られると好奇の視線にさらされるかもしれません。
ここで大事なことなんですが、即日融資などの条件を優先させて他のことは何も考えずにカードローンを申し込むと、家族や会社にバレる可能性があります。
通常の申し込みだと在籍確認や本人確認、あるいは書類の郵送などがあるからです。消費者金融や銀行サイドは何もバラしてやろうとは思っていませんが、特に電話でのやり取りがあると、気づく人は気づくようです。

モビットなら内緒にできる

これは知る人ぞ知るという情報ですが、モビットであれば、家族や会社に内緒でカードローンの申し込みを完了させることができます。
モビットなら何でも良いというわけではなく、WEB完結サービスを選択して申し込まなければなりません。なぜ、WEB完結だと内緒にできるのかというと、モビットのWEB完結で申し込んだ場合、郵送物も電話確認もないからです。さらに、口座への振込となりますからローンカードもありません。カードを持っていてバレるということもないわけです。
ただし、WEB完結を利用できるのは一定の条件を満たす人のみとなります。
【条件1】
三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通口座がある
【条件2】
以下のすべての書類が用意できる

○本人確認書類(運転免許証かパスポート ※いずれか)
○収入証明書類(源泉徴収票、税額通知票、所得証明書、給与明細書など ※いずれか)
○勤務先証明書類(健康保険証と給与明細書直近1ヶ月分 ※どちらも)

申込時にはバレなくてもその後バレることも

モビットのWEB完結のように家族や会社に完全に内緒で借りれるカードローンであっても、その後の利用状況によってバレてしまうケースはありえます。
それは延滞ですね。
延滞が続けば住所に督促状が届いたりします。場合によっては会社をやめたりしてないか在籍確認を再び電話で行われるかもしれません。延滞という状況がすでに契約上の違反行為に該当していますからその後の対応は家族に内緒などと行ってられなくなります。
くれぐれも延滞だけはしないよう、返済はしっかりと行いましょう。

コメントは受け付けていません。