銀行での即日融資

すぐに借りることができる即日融資というと、多くの人は消費者金融のイメージを思い浮かべるのではないでしょうか。確かに消費者金融が発達してきた経緯には、銀行では動きが鈍い個人向け融資を迅速に行ってくれる、今でいうところの即日融資に対応してきたからですから、そういうイメージは間違いではありません。
しかし、銀行でも即日融資を利用することができます。銀行の場合はカードローンで即日融資を利用することができます。
手続き自体も消費者金融と変わりなく、これらの銀行で即日融資を受けるためには、
申込⇒審査⇒書類提出⇒利用開始
という流れになります。基本的には消費者金融の即日融資と全く同じ流れなのです。
銀行で即日融資を受けるためには、多くの場合、窓口に行くのが最も手っ取り早い方法です。三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』などはテレビ窓口と呼ばれる契約機がある支店に出向いて申し込みを行います。早いところだと1時間以内には審査結果が出ますので、審査に通ったあとは必要書類を提出して契約を行って即日でカードローンを利用します。
もっとも、この方法だと書類のやりとりに時間がかかるため、なかなか即日融資というわけにはいかないかもしれません。そういう場合には、
ネットで申込をしておいてからテレビ窓口で残りの手続きをする
というのが最速で借りられるやり方です。

 

 

 

コメントは受け付けていません。